2008年02月27日

ペリエ(前編)



フェブラリーステークスの帰り道。

日刊スポーツを読み返し予想の反省会をしていると、
”ペリエで勝つ”というコーナーで面白い宣伝があった。

なんでも母国に帰る前に書籍の発売記念サイン会を行うという。

へぇー。

JRAの暴露本とかだったら買いたいけど、多分自伝みたいな感じだろうな。

フェブラリーステークスではロングプライドに騎乗して惜しくも4着。
次に来日するのは秋になるそうで、それまで彼の雄姿を見れないのは寂しい限りだ。

生協青年のhiro氏と府中駅まで歩いて帰る途中、大きな神社があった。

思えば正月は京都の清水寺でおみくじを引いた所、凶!
翌日、浅草寺でリベンジを果たしに行くとまたも、凶!

2月7日の旧正月明けこそが真の年明けだ!と己に言い聞かせて
この大國魂神社にてもう一度おみくじを引くと、何と大吉!!!

来ているのかも知れない、運の流れが。

しかし、おみくじまでギャンブルチックに考えるのは良くない。
素直に神示に感謝し、”初詣”を済ませて駅に着いた。

お茶でもしようかと手頃な喫茶店を探していると、異様な光景に目を奪われた。

駅ビルにある普通の本屋に異常な数の人々がひしめき溢れ出している。
しかも皆様、JRAチックな空気が漂っているではないか。

そう、ペリエ騎手の出版記念サイン会会場が何とこの本屋だったのだ!

面白そうなので中に入ると整理券があと3枚だという。
弱いんだよな、こういうの。


150人中148番目の整理券をGET!
間に人が入った為、hiro氏はラストの150番目。

つ、ツイてる!

そして、暫くするとパテーションに区切られた小部屋に案内された。


外界と壁一枚隔てられた特別な空間、目の前にあのオリビエ・ペリエがいるではないか!

有馬記念、そして凱旋門賞3連覇の偉業を果たしたトップジョッキー!

言うなれば世界トップクラスの勝負師がこの眼前に!

う、うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉっ!
ち、血が血が騒ぐ!

そして、知りうる限りの英語でコンタクトを試みた。


TOTAL 126,520円 


banner2.gifair_rank.gif r_bana_8.jpg
posted by ガンダーラ鈴木 at 06:04| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 奥義探求 ペリエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
本物の出会いはココ!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。