2008年04月22日

西尾さん(第1話)

週末、新宿のホールで「弾球黙示録カイジ」を打つ。
原作は、ギャンブラーにとってバイブルとも言える福本伸行著“カイジ”シリーズ。

アクション一つ一つに現れる至言の数々。
文部省は全国の青少年達にコレを打たせるべきだ(嘘)

しかしながらこの台、スペックの割にハマると凄い。
1600回まで回して隣に移動したら、すぐにハイエナされた。

思わず舌打チッ。

頼む、出るな!さっきの台!
強く念じるとやはり出ない、ザマミロ!ハイエナめ。

しばし膠着が続くと、今度は隣でヤツがタバコ吹かすわ、
用もないのにボタンをバシバシ叩くわ・・・。

ウザってーなぁ、全く!

その時、ハイエナの台が”西尾さんリーチ”で発展した。

『カイジく〜ん、大福食べませ〜ん!?』

ヤツが真似して復唱する。

『大福食べませ〜ん!?』

う、思わず爆笑!
大福ってのがなんか面白くて、もう耐えられない!

ツボに入った...は...腹が..よじれる!!
声に出すなよ(泣)

そして隣のハイエナを見ると・・・女性!
しかも・・・好みハートたち(複数ハート)

迷わず話し掛ける。

「カイジ好きなの?」
『うん、原作はねー。』

原作のカイジが好きな女子なんて、一般常識的には存在し得ない!

奇跡、エンジェル!
地上に降りた最後の天使!!!

そして、色々と話をしながら打ち続け、すっかり打ち解けた頃に...
とっても幸せな...事件は起こった!!!

(続く)

TOTAL -123,180円

ラベル:カイジ
posted by ガンダーラ鈴木 at 01:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ギャンブル日記 恋愛博打 西尾さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
本物の出会いはココ!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。